旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

11月14日誕生花ダウンタウンの片隅に咲く ダルマギク とは!?

ノンカテゴリ

11月14日誕生花ダウンタウンの片隅に咲く ダルマギク とは!?
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

11月14日の誕生花は ダルマギク! です

ダルマギクの花言葉は 打たれ強い! です

ダルマギクはキク科です!

原産地は日本~朝鮮、本州(中国地方)、
九州の日本海側に自生する海岸の岩場などに生える25~30cmの多年草です。

家菊に対して野生に自生している野生菊です。

葉がずんぐりとしていてして群生している様子が岩の上に座っているダルマに見たててダルマ菊と呼ばれます。

葉がまるみをおびに独特の厚さがあり多肉植物のようです。

日本海側の海辺の岩場にへばりつくように咲きます。

直射日光、寒さ、乾燥につよい野性植物です

暑さ、寒さに強いので庭に直に植えても鉢植えにもできます。

日向を好み直射日光にあたっても問題ありません。花の色は薄紫、直径4センチくらいまでの大きさになります。

草丈はあまり高くならず、最高30cm程度です。

7月までに数回摘芯しましょう。

枝を増やして花をつきやすくするために7月までに数回摘芯しましょう。

わき芽を増やすと、成長して花の数が増えます。


背も低く多年草、常緑で庭にしきつめるのに最適です

花が咲いた後は花茎を切り取っておきます。

下の葉が枯れたらきれいに摘みましょう。

背丈が伸びませんので切り返しは特に必要ありません。

花が枯れたあとは花茎を切り取り、冬に枯れた地上部を整理します。

野生の花であり、もともと過酷な環境に適応しますのであまり世話を必要としません。


まとめ

●寒さ暑さに強い野生植物なので土が乾いたら水をあげてください。

●花を増やすことができますので数回摘芯しましょう。

●根がつきやすいので鉢植えの場合は毎年植え返しましょう。

●挿し木、株分けがとても簡単にできます。

●冬も緑で背丈が伸びなく株が広がりやすいので庭のグランドカバーに適しています

1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

人気記事ランキング

新着記事

最新人気記事情報!

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法